テストイメージ
  
 ■色見用の蛍光灯
先日注文した蛍光灯とスタンドが届いたのでレポートします。
DTPやってる人用ではなく、あくまで素人的に見たものなので参考程度にしてください。

■購入したもの(AA)
Zライト Z-208 B ブラック
パナソニック 20形高演色性 直管蛍光灯・演色AAA昼白色リアルクス FL20SNEDL(NA)

蛍光灯スタンドでは有名なZライトです。
蛍光灯は高演色性,演色AAA,色温度5000Kのものを選びなさいとあったのでこれにしています。

==============================


とりあえず箱から。特に変哲は無いですね。


Z-208を空けました。PSPはサイズ比較と思ってください。
内容物は「本体」,「接続部」,「説明書」です。


本体にはあらかじめ蛍光灯が付いているので普通に使う分には蛍光灯を別に用意する必要はありません。
三菱のルピカエースがついています。型番は「FL20SSEX-N/18」。


蛍光灯の比較。左が初期のもの,右が今回買ったものです。
傘やダンボールを見ると色温度が違うのが分かりますね。
ていうか、雑誌とか置けば分かりやすかったのに…と思ったのは設置した後です。


さてZライトを設置します…が、根元の可動部がとても硬かったのでねじを少し緩めてみました。
根元の可動部はあまり外には開かないみたいですね。
図面,配光図にかんしてはこちらに詳しく載ってますよ。
http://www.akaricenter.com/z_light/z208.htm


設置しました。色を比較するときはこんな感じで。
通常作業の時は壁にぺったりくっつけてます。漫画は白黒ですからコントラストが合ってればまぁ。


一応印刷物と比較して写真を撮ってみました。
とはいえモニターの調整はちゃんと行ってないですしキャリブレーターもまだ届いてないので参考にならないね。
あとソフトがイラスタだったり、印刷物がオンデマ物だったり、しかも昼間の窓際っていう。
もちろん全然合ってません。

まぁそもそもEV2334WもCintiq21も色見用のモニターとしてはあまり使えないという意見があるでしょうが。
とりあえずColormunkiを使ってみてどこまで変化するのかーってとこですかね。合うかどうかはともかく。
ちなみに到着予定は10/1です。一週間後にまたレポートできればなーと。




  
 ■みっちゃん


ポケモンBWのトレーナーカードにみっちゃんを描いた。
横幅が足りない。

…これってすれ違った人はみんな見れるんだっけ?
みんな下僕になるといいよ。




  
 ■もう九月も終わるのね
1ヵ月に一回は更新しないと。
というわけで更新なのですけど、特にネタがあるわけでもなく。
あ。ポケモンは買いました。主人公♀のお尻が拝めるので戦闘が楽しいです。

夏の頭ごろから作業配信をストップしてます。
まぁあんまり見てる人もいなかったのと中盤以降はネタバレになるのかなと思って。
思ったのですがよく考えたらみんなそんな真剣に読まない気がしてきた。
ので今日からまた作業配信してみようかな。

あと来週はキャリブレーターの「Colormunki Photo」と色見用の蛍光灯を買おうと思っているのでそのレビューでもかけたらなと。

ではでは。