テストイメージ
  
 ■とりあえず
夏に配布する用意はできた。です。
まぁ本当の勝負は冬だから全然終わってないんだけど。

ほんの奥付で画力の話はしないことにしているのでここで愚痴ろう。
前回よりはがんばったなーと思っていたのですが。いや実際がんばってるんですけど。
前回はエロだったせいかなんか前回のほうがよろしい感じがする。

…まぁ。ここ数年「前の方ががんばってるなー」現象
がおきまくっているのでさすがにブルーにはなりません。ならない!

あと。雰囲気が前回と全然違う感じなので。
同じものを期待してる人……がいるかどうかはさておいて。詐欺くさいです。
しょうがないよ。この本の最初と最後でも絵柄が違うもん。
あと二,三年はかかないと安定なんかしないよ!

……ふぅ。
まぁしばらくはやりたい放題やります。
メソ。




  
 ■無印良品のデスクファン


気温が上がってきたおかげで液晶タブレットの表面が熱を持ち始めたので
冷却用に無印良品のデスクファンを買いました。

すこしお高めですが、静かだし冷えるしでいい買い物だったと思います。
風量が二段階で調節できるしピンポイントでしっかり風を送ってくれるので普通にデスクファンとしても優秀ですね。

…しかしこれ体も冷える…おなか壊さないように注意しないと…




  
 ■フォント
デザインはもとよりゲームとか漫画、小説等を作るうえでめちゃくちゃめんどくさいのがフォント関連。
作品を販売するときはMSゴシック等の標準フォントすら使っちゃいけないと聞いて驚愕したのはいいトラウマです。
個人的に日本に生まれてよかったと思うことのひとつは日本語が使えることですが、フォントを扱うときだけは本当に日本語を恨み通しています。

前置きはこんなもので。
ゲームのときはなるべく英語だけのフリーフォント使うようにして凌いでたんですが
漫画を描くようになって日本語のフォントが比較的要りようになったのでダイナフォントを購入しました。
http://www.amazon.co.jp/dp/B000NJLRXC/ref=pd_cp_sw_1

要りようとはいえ、漫画に使われるフォントなんて特殊なものをのぞけば↓サイトにあるように多いわけじゃないんです。
http://juntera.blogspot.com/2010/02/blog-post.html

多いわけじゃないけど。個別で買うと1個数万するんですよね。まとめて買わないととてもじゃないですが趣味で使えません。

ちなみにダイナフォントは大分お安いですが利用規約のおかげで使える範囲が狭いんです。
https://www.dynacw.co.jp/support/tabid/221/faqid/6/faqcatid/88/Default.aspx

具体的に言えば。
・印刷版同人誌 ⇒ OK
・ページ貼り付けのWEB漫画 ⇒ OK
・メール配信形式の漫画 ⇒ NG
・電子書籍用漫画 ⇒ NG
・配布用PC壁紙 ⇒ NG
・PCゲーム ⇒ NG
*無償・有償問わず

まぁ。思いっきり使いたいならモリサワのパスポートを年間5万で契約しろってことですよね。
しばらくそんな予定はないけれど。
フォント使わないで全部手書きが最強っていうのは本とですよね。字が汚いからできないけど。